いままでの
仕事

無料
相談会

Site
Map

コンタクト

Link

仕事の進め方

Q&A

ブログ

多世帯住宅

理念

プロフィール

都市
環境
デザイン

商業
施設

文化
施設

医療
施設

展示場
舞台

照明
器具

プ ロ
ダクト

住宅

中野マンションの家具【cube】

所在地 :東京都中野区
主要用途:仕事・趣味
家族構成:大人二人

設計期間:2005.6
製作期間:2005.7〜2005.8

仕上げ
木材:シナ積層合板
塗装:柿渋、松煙


仮住まいのマンションにおく家具として、引越時に手軽に解体、持ち運びできることが必要であり、その形を自由に組み替えることの出来る可変性も求められる。

主に収納するものは書籍と決まっているので、必要寸法を満たすことはもちろんのこと、ローコースに仕上げるために板取時にロスの少ない設計とした。

使用した塗料は日本古来の柿渋。
他の塗料にはない、マットな質感は塗り重ねるごとにその質感が増していく。

<標由理+滝川淳>