PIANO BAR MYSTAR 日本橋

“白くて明るいバーが作りたい”
クライアントの第一声はそんな要望だった。

真っ白な空間ならデザインとしてはありえる。しかしそんなバーじゃ落ち着かないし、第一自分が行きたくない。
“できることならグランドピアノを置きたい”

聞いていた予算の数分の一を消費する巨大な備品が来るとは。しかも店が狭くて反射音がうるさくなる。ゆっくりグラスを傾けて語らう場にならないかもしれない。
悩んだ挙げ句、“レース越しの光が空間をやわらかく包む白”を提案した。
白はバーという新たな業態にチャレンジするクライアントのスタンスにも通じる。レースの裏には間接照明を仕込み、カウンターバックも含めた全ての壁面に同じ仕掛けがしてあるので、調光の具合によってはさらに落ち着いた色にも変えられる。またレースはピアノの吸音材としての効果も担っている。
限られた予算の中、ピンポイントな方法で空間を作ることができたのではないかと思っている。

所在地 東京都中央区日本橋室町1-6-12
主要用途:飲食店
設計期間:2008.8〜2008.9
工事期間:2008.10〜2008.11
店舗面積:64.1u
写真  :滝川淳

無料
相談会

Site
Map

Link

コンタクト

Q&A

仕事の進め方

掲載誌

いままでの
仕事

多世帯住宅

ブログ

住宅

プ ロ
ダクト

照明
器具

展示場
舞台

医療
施設

文化
施設

商業
施設

都市
環境
デザイン

プロフィール

理念