遅い夏休みに行ってきました @沖縄

180907-2.jpg 
180907-3.jpg

9月になって夏休み。
週末にちょいちょいと予定があって、なかなかまとまった休みが取れず、遅めの夏休みとなりました。
沖縄の読谷村に行ってきました。
国内の旅の場合、温泉に入る、もしくは焼き物を物色する、というのがセットで実現できる場所を選んでしまいます。
読谷は陶芸の村。窯や工房のあるエリアは少し奥まった場所にあるので、レンタカーでグイグイ、グルグルと巡りました。青い空と赤い大地のコントラストが絵になる。
お皿やコップ、お椀など、日常的に使うものに好きなもの、こだわりのものを使う心持ちと、家を丁寧につくることはどこか共通している気がします。
時間と手間をかけて選ぶ。
好みの作家と出会う。
買う時に置かれるものを想像しながら買う。
自分で作る楽しみもある。
まずは自分の生活を大事に、楽しんで。
なんてことをぼんやり海に浮かびながら考えていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です