阿夫利大山トレッキング@伊勢原


 

少し前の話ですが、家族でトレッキングに出掛けることになりました。
たまたま休みが取れそうだった日の前日に台風が通過して夏のような気温になった日です。
高尾山に一度、しかも上りもくだりもロープウェイ利用という程度なので
ほぼ初トレッキング。
選んだ場所は伊勢原にある大(おおやま)。
こちらもケーブルカーがあるから、という気弱な選択ですが、
まあいいじゃないですか。
ケーブルカーを使うのは下山するときだけにして、
登りは別ルートから行って、下から登ってみよう!ということになりました。
夏のような気温になりそうでしたが、ちょうど山は涼しくていいかもね~
なんて気楽なことを言っていたら、あら大変。
登山道は倒木だらけ。台風ってすごい。
日頃の運動不足と、足元の悪さがたたって、なんと1200mほどの頂上に
到達することなく、阿夫利大山の下社までで断念、無念。
登山が楽しいことが分かったから、頂上はまたの機会だ
と強がりを言ってみましたが、脚に来てるのも確か。これは少し運動せねば。
下社からの景色は台風一過も手伝って遠方までスカッと見えました。
江の島は言うに及ばず、房総半島まで。気分爽快。
帰りは予定通り?ケーブルカーに乗車してあっという間にふもとまで。
グッドデザイン賞取っているらしい車両をパチリ。
よくこんなところに線路を敷いたな、という驚きのルートに
目をぱちくりしている間に着いてしまいますよ。
ケーブルカーを下山時のみにした理由のもう一つが、
豆腐料理をいただくこと。
清らかな水があるところは豆腐もおいしいらしく、
疲れた身体に染みわたりました。
ん?染みわたったのは日本酒かな。
阿夫利大山。まったく知識がありませんでしたが、
神奈川県民にはデフォルトとも言うべき山らしく、
後日知り合いの県民の方と話をすると情報をいっぱいいただくことになりました。
山頂にも到達しなかったし、これはもう一度リベンジ、かな?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です